顔や肌年齢だけじゃない?若く見える人の特徴を取り入れよう
  • エイジングケアサプリの成分にはどんなものがある?特徴・効果をまとめました
  • お肌の若返りサプリ10選を徹底比較【口コミあり】
  • 毛細血管を修復するTie2(タイツー)とはどんなもの?老化と血管の深い関係
  1. 顔や肌年齢だけじゃない?若く見える人の特徴を取り入れよう

顔や肌年齢だけじゃない?若く見える人の特徴を取り入れよう

若く見える人には特徴がある

せっかく肌が若々しく見えるようにアンチエイジングを行っても、肌以外の場所で老けて見られていたのでは意味がありませんよね。実年齢より若く見られるのは多くの場合嬉しいものです。しかし、若く見られるためにはコツがあることを皆さんはご存知でしょうか。ほんの少しの工夫で若く見られるか、老けて見られるかが決まることもあるので、是非顔や肌の年齢以外も若々しさを取り入れてみてください。

若く見える人

髪の毛で若く見せる!

顔や肌以外に年齢の印象に大きな影響を与えるのが髪の毛です。髪の毛が乾燥していたり、パサパサしていたりすると、それだけでなんとなく老けた感じを受けますよね。髪全体のボリュームが少なく頭頂部がぺたんこになっているのも、やはり高齢のイメージを持つ方は多いと思います。また、髪の長さについても意識しておきましょう。髪は短い方が軽いため、動きが出て若い感じを与えられますし、おでこを前髪でさりげなく隠すようにするとおでこのシワを見せにくくできます。

服装・メイクで若く見せる!

服装やメイクももちろん重要な要素です。服装は若さや流行を意識し過ぎることなく、小物などで適度に取り入れていくようにしましょう。メイクのポイントはナチュラルメイクに仕上げること。素肌を隠そうと思って重ね塗りや派手なメイク、盛りメイクをするほどかえって老けて見られてしまいます。日頃からスキンケアやベースメイクには時間をかけるようにし、ファンデーションはリキッドタイプでしっかりとカバー。それからチークを高めに入れて肌のリフトアップ効果を出したり、眉毛を太く、短めに書くことでも若々しく見えます。

姿勢で若く見せる!

案外見逃しがちなのが姿勢です。猫背で姿勢が悪いと老けているように思われてしまいますが、頭・首・背筋が一直線だと自然と若く見られます。椅子に座るときも深く腰掛けるようにすると姿勢が良くなりやすいです。歩くときも大きな歩幅でゆったりとした動きの方が、小さな歩幅で歩くよりも若い感じを与えます。

表情や言動で若く見せる!

日常生活の中で「あの人は若々しい」と思うのは、表情や言動もあるはずです。何にでもチャレンジし、新たな刺激を求め続けていると、それだけでも若く見えるもの。新しい趣味に挑戦したり、誰かから外出や旅行のお誘いをもらったら積極的に飛び出すようにすることをおすすめします。

アンチエイジングにおすすめのサプリ特集∼飲み比べてわかった「本当に効く」成分∼
おすすめのアンチエイジングサプリ【Tie2 PLUS(タイツープラス)】

Tie2 PLUS(タイツープラス) おすすめのアンチエイジングサプリ【Tie2 PLUS】。Tie2を活性化させる「ヒハツエキス」のみならず、高いアンチエイジング効果が期待できる「ブルーベリー葉エキス」も高配合。様々な美肌・健康効果を持つ成分も多数配合されていて、口コミも高評価。高い効果が素早く実感できるおすすめのサプリです。

ページのトップへ